aruku history
犬は家族です。 そのワンコが脚の病気で苦しんでいたら。。。 一緒に明日を歩みます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御存知ですか?
季節は・・・秋。

本当にいい気持ちですね。



すっかりすっかり、ブログも放置しておりました。

昨日ワン友さんからも、

御心配のメールを頂き大変申し訳なくおもっています。


我が家のちびワン達の心配をずっとしてくれていると思うと

なんとお礼のお言葉を返せばよいのかと。


お礼より心配にならない程度に

近況を書いていくことが

必要ですね。



がんばります。



我が家の3ワンズのお話。

友好的なコもいれば、

幼くして脚の不安により

社会性をつけるべく外へ連れ出せず

他のワンコが苦手なCちゃん。


散歩も他のワンコにあわないよう

ハラハラ・ドキドキ~。

急発進や旋回を極力させたくないので

内心冷や冷やもんでいつも散歩に出かけています。



散歩コースに向側から向ってくるおじいさんとワンコちゃん・・・

小学生のこが一人でワンコのお散歩で後ろから走って近寄ってくる・・・



我が家のCにはとても危険な条件です。

そんな時は、大きなワンコを必死で抱きかかえ

他のワンコちゃんが見えなくなるところまで

走りぬきます。。。


飼主も必死です。



そんな我が家にとてもタイムリーなプロジェクトを

多くの方に知っていただきたいなって。。。



      イエロードッグプロジェクトです。


a94d25920722a1689abd7d757c76ca27.jpg

スウェーデン発の啓発プロジェクトです。

そして、このプロジェクトは現在34ヶ国にまで広がっています。



また、このイエローリボンの要するワンコ達には

それぞれ短い言葉では言い表せない過去や理由があり、

それを飼主も毎回毎回、言いながら散歩するわけにはいきません。

友好的であることがもちろん一番よい状態です。

が、我が家のようにそうは出来なかった、、、いろんなワンコの

思いや気持ちを

こんなイエロードッグプロジェクトでわかってもらえる世の中になれば

これが世界に広がる犬と人間との共存が実現できる世の中への

第一歩なのかもしれません。



そして、我が日本にもこのプロジェクト

どうかもっともっとより広く普及することを願って・・・



スポンサーサイト


プロフィール

モヒコ

Author:モヒコ
我が家の可愛いワンコ達!
花もいろんな花があるように
ワンコにもいろいろあるんだね。
きっと多くの困難がこの先立ちはだかっているであろう未来へと、
我がコ達を守りながら明日への道を
ゆっくりゆっくりと歩んでいく
history。

飼主<モヒコ>
・ワンコ大好き人間。
・子供の頃は獣医になりたかった夢を持つ。
・石橋を叩いて渡るタイプ。
・可哀そうな飼い方をしている人を見るとついつい口を出して注意してしまう。
・レバ刺しが大好きだったのに
 食べられなくなった事に不満がある。

旦那<ピコ>
・ゴルフ好き
・ラーメン好き
・愛読書:ワンピース・スラムダンクなど
・レフティー
・FULLフェイスのメットが欲しいらしい

人間の子供2人ⓀとⓈ

犬の子供3ワンズ(紹介)
<Aちゃん>
とってもお利口。ママが好きすぎて、分離不安になりそうなくらいママを追い回す。

<Bくん>
手術歴:去勢手術、右大腿骨頭切除
とっても臆病なコ。ハウスの入り口に頭を自分でぶつけてそれから入り口恐怖症に。道路の色が変ったとこは必ず数分 前・後に格闘。とぉーちゃん大好きなへタレ王子。

<Cちゃん>
手術歴:避妊手術、左前十字靭帯修復術(TTA)
一言で、むちゃくちゃ。この性格ではどこへ行っても嫌われる・・・デンジャラスgirl。猛烈に気が強く、恐らく売られた喧嘩は全てかうと思われる。常に仰向けで寝るその意味は・・・



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



今までご訪問して下さった閲覧数



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



愛読リンク集

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。