aruku history
犬は家族です。 そのワンコが脚の病気で苦しんでいたら。。。 一緒に明日を歩みます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ一年。。。
先日。。。

こどもの日に家族で外食してきました。

携帯フォト

もつ鍋久々でした。

でも、やはりだんだんとお肉類は

量が食べられなくなってきました~。。。

食べたいんだけど

胃袋の税関が・・・厳しいので。

お肉を食べて気持ち悪く感じるタイミングが

どんどん早くなっているように思えます・・・最近。







もうすぐ、

我が家のBくんが骨頭切除術という

手術をしてから一年が来ようとしています。

これは、術後次の日(2日目)の画像です。
術後2日目
まだ、立派なタマタマがぁ~~・・・

この時点でBくんは8ヶ月でした。

まだ幼い・・・

でもまだこれからって・・・

幼く本来ならいろんな物に興味を持ち

いろんな遊びやいろんなところへ連れて行ってやれる時期

彼はこの時期、股関節形成不全からさらに進行の進んだ

股関節脱臼に陥っていました。

どんな事をしても痛み

どんな物やどんな音にももの凄くおびえ

生きていく楽しみを感じられない動きをしていたのを

覚えています。

大げさに思われるかもしれませんが、

これが私自信感じた率直な想いです。

トイレをするにも

ご飯を食べる為立ち上がる時も

散歩も痛みが多く出現し

本当に小さな歩幅でチョボチョボと・・・

小型犬の子達でもきっと10分もあれば歩ける距離を45分~1時間かけて

4~5歩歩いてはまた立ち止まり。

また3歩ほど歩いて座り込み。

まだたった8ヶ月しかこの世に生まれてきて歩き始めたばかりの脚が

どんどんと痛みとともに自信を奪っていったように思えます。


記録1:生後4ヶ月 (後脚のウサギ跳び出現)(まっすぐ歩けない)(座ることが多い・大人しいと勘違い)

犬訓練所と父犬のオーナーの指定する

動物病院に行くことを薦められ

動物整形外科へ行く事に。

今になり考えると少し変だなと思う節が多々あります。

そこ(指定される動物病院で股関節のレントゲンを整形外科専用のレントゲン施設ではない)で

レントゲンを撮りわかっていたことではあるが

股関節形成不全と亜脱臼

そしてさらに何故か膝のお皿の脱臼といい下されました。

そのレントゲンが専門科ではないため

もの凄い暴れ方を奥のレントゲン室から音が聞こえていました。

これが原因で彼は人間も病院も

全てが怖く痛い体験でしかなくなってしまったのです。

父犬オーナーがさらに念を押すように

獣医にこう訪ねました。

『これって、先天性じゃないですよね~。』

獣医は『はい。後天性じゃないかな。』

『先天性じゃないんよな~。』

『はい、もちろん後天性です。』

このやり取りを2~3度聞かされ

おそらく私への裁判や保障を予測しての

お膳立ての診察に思えてなりませんでした。

そんなことして人間やってて楽しいのかな~って。

苦しくって悲しくっていたくって辛いのは

紛れもなくこのコ・・・



ちょっと思い出しながら記憶をたどっているうちに

もの凄く悲しくなってきてしまいました。

すみません・・・

今日はここまでしか書けそうもない。

こんな過去がありましたこと

お伝えいたします。<記録1>

                     次回に続く・・・

スポンサーサイト

コメント
No title
やっと書けたね、モヒコさん・・・
長い間、ひとりで苦しんだんだもんね。
許せない。父犬オーナー。
そして、あの病院の先生!
こちらではそこそこ有名な先生だけど
生後2か月の初めての診察での、腹立つ発言がいまだに・・!
それでも未だに言われますよ、いろんな人に。
”あの病院がいいよ~”ってね。
うちはまだいいとして、モヒコさんちのことを思うと
ほんとに腹が立つ!っていうか、腹が立つって言葉じゃ足りないですね。
Bくんが、今この痛みから解放されたことが、本当にうれしいですね。
[2012/05/15 13:06] URL | なお #XtDHfxHE [ 編集 ]

なおさんへ
はい・・・やっと少しづつですが
苦しかった思いや我慢していた事
それでも一所懸命この子達を守ってきたことが
ほんのすこしずつですが文字として・・・
私が書く事で傷つく人がいたらとか
いろんな人に迷惑がって考えると
一人で(なおさんには相談していたね)じっと嵐が過ぎ去るまで
待っていた小さな虫のように
考え苦しんでいました。
お金が絡んだり名誉や知名度もある3者に対し
怒りを通り越しわびしい人間達だなしか思いません。
そして喧嘩する時間や労力があったら
しっかりこの子達を守って愛していく時間や力にいたいって。
もったいない時間です。
あの獣医どうして有名なのかがわりませんね~。
月に五万もするサプリを飲ませようとした獣医がいいって??
日本のあのスーパードクターがそれ聞いて
笑っていましたよ~。そんなもん・・・って。
口も悪いが心も悪い。
お金持ちのオーナーの指示には何でも従うんですから。
プライドはないでしょうね。おそらく。
獣医の敷地もどんどん広がってるしね。

痙攣止めの薬が飲ませられないって電話でかけてきた飼主に
飲ませられんのやったら痙攣起こるだけ!それで犬が死んでも
飼主の責任だって怒って電話切っていました・・・
本当にヒドイでしょ。本性だと思います。

でもなんだか少し前に進めた気がしています。
少しずつ気分が落ち着いてきたら
この続きも残そうと思っています。応援ありがとう、なおさん。
いつも心強いです。
[2012/05/15 13:56] URL | モヒコ #M7Y.aM5A [ 編集 ]

モヒコさんが言葉に出来たことが嬉しい
読めば読む程、どうしようもない怒りがこみ上げてきます
いつだったか、ショーを見に行った日のこと。。。
悪いのはあの子ではないとわかっているけれど、
素直に心から応援に行った自分に。。。

私にとってはワンコは子供同然だし、守りたいと思うし
医療に携わる者として、こんな対応はあり得ないし、
仁徳を疑いに疑います!!

同じ持って産まれた命です
その命を大事にするモヒコさんに会えたカワイ子ちゃん達が
掴んだ幸せだということは間違いない。

私がモヒコさんのようにしてあげることが
本当に出来るのだろうかと思います
皆が皆出来ることではないと思います

だから、ママさん自信持って下さい
これだけのことをしてあげれることは本当に凄いことです
[2012/05/16 09:55] URL | タスハmama #qdEk06Xc [ 編集 ]

タスハママさんへ
ありがとう。。。そう言っていただけてこのコ達は幸せだと
思うようにします。
応援に行ってくれた事、そんなに悪い事ではないですよ。
むしろ、あのコもお金の道具にされて可哀想なこなので
応援に行ってくださったこと感謝しています。
悪いのは犬達ではなくて、その付属の人たちの心ですから。
この件で、人間として失意を感じ、私の常識や理念の中からは
かけ離れた行動や言動を感じたので、
この人たちとはもう会うこともしゃべる事もないと思います。
大切なのは、こうなってしまってからの対処が重要ですもんね。
涙止まらぬ日を何ヶ月と過ごしました。
が、このコは必死で立ち上がって自分の脚で歩もうとしてくれた
姿に飼主心から幸せにしてやることを誓いました。
少しでもこのコ達の力になりたいの空回りなんですけど、
できる事はなんでもしてあげようと思っています。
心共感できる友(タスハママさんに)にあえて、
とても私は幸せです。見守っていてくれるって思うだけで
頑張れたり強くなれたりしています。ありがとう。タスハママ。
[2012/05/16 10:21] URL | モヒコ #M7Y.aM5A [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

モヒコ

Author:モヒコ
我が家の可愛いワンコ達!
花もいろんな花があるように
ワンコにもいろいろあるんだね。
きっと多くの困難がこの先立ちはだかっているであろう未来へと、
我がコ達を守りながら明日への道を
ゆっくりゆっくりと歩んでいく
history。

飼主<モヒコ>
・ワンコ大好き人間。
・子供の頃は獣医になりたかった夢を持つ。
・石橋を叩いて渡るタイプ。
・可哀そうな飼い方をしている人を見るとついつい口を出して注意してしまう。
・レバ刺しが大好きだったのに
 食べられなくなった事に不満がある。

旦那<ピコ>
・ゴルフ好き
・ラーメン好き
・愛読書:ワンピース・スラムダンクなど
・レフティー
・FULLフェイスのメットが欲しいらしい

人間の子供2人ⓀとⓈ

犬の子供3ワンズ(紹介)
<Aちゃん>
とってもお利口。ママが好きすぎて、分離不安になりそうなくらいママを追い回す。

<Bくん>
手術歴:去勢手術、右大腿骨頭切除
とっても臆病なコ。ハウスの入り口に頭を自分でぶつけてそれから入り口恐怖症に。道路の色が変ったとこは必ず数分 前・後に格闘。とぉーちゃん大好きなへタレ王子。

<Cちゃん>
手術歴:避妊手術、左前十字靭帯修復術(TTA)
一言で、むちゃくちゃ。この性格ではどこへ行っても嫌われる・・・デンジャラスgirl。猛烈に気が強く、恐らく売られた喧嘩は全てかうと思われる。常に仰向けで寝るその意味は・・・



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



今までご訪問して下さった閲覧数



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



愛読リンク集

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。